ギャラ飲みよりpato ~ 【公式】パト(pato)の面接内容を公開!面接から登録までの流れと面談通過率10%の審査基準を徹底解説~

【公式】パト(pato)の面接内容を公開!面接から登録までの流れと面談通過率10%の審査基準を徹底解説

patoの面接・審査の目的

「pato」は、株式会社キネカが提供・運営しているエンタメスキルシェアサービスです。
patoには、トップキャストといわれる月収100万以上稼いでいる方が全国に何人もいます。

まず、キャストになるためには運営による面接・審査を通過する必要があります。
審査している理由として、経営者や役員などの年収1000万以上の高所得者層が利用者のため、patoの上質なコミュニティ維持が目的です。

patoの審査方法

patoは登録するまでの審査が下記の2つあります。

  1. 写真審査
  2. 面接審査

それでは、実際の審査方法を解説していきます。

patoの2段階審査について

patoの審査は、「写真審査」と「面接審査」の2段階の審査があります。patoに登録してキャスト活動するためには審査を通過する必要があります。

「写真審査」の審査方法と所要時間


審査員 patoの運営者
審査方法 審査通過/不合格の判定
審査時間 10分〜24時間以内
審査基準 非公開


「写真審査」では、patoの運営者が才能に秀でたものはないかチェックして審査通過か不合格の判定します。写真審査の合否は24時間以内に結果が出ます。
審査基準については、非公開となっています。

写真審査に通過すると、次は面接審査の日程のご案内が送られてきます。
案内の内容に沿って、面接を受ける日程を調整しましょう。

「面接審査」の審査方法と所要時間


審査員 patoの運営者
審査方法 対面式の面接またはリモート面接
審査時間 10分〜1時間
審査基準 非公開


「面接審査」では、patoキャストとして活動できるか審査します。審査にかかる時間は10分〜1時間です。お住いのエリアによってはリモート面接も可能ですので、相談してみてはいかがでしょうか。

patoの審査基準

patoの面接落ちた!」など、patoの審査に落ちた口コミを聞いたことがあるかもしれません。実際にキャストになるのは本当に厳しいのか、実態についてお伝えしていきます。

patoの審査通過率10%って本当?

patoは2017年6月のリリース以降、地上波TVや有名雑誌のメディアでも話題となり、述べ8万人以上の登録希望者がいました。ですが、キャスト登録した人数は7,500名のため審査通過率は10%以下になります。

実際に登録したキャストの中には、AbemaTV『チャンスの時間』に出演をしたギャラ飲み女子兼patoキャストのみうさんなど様々な活躍されている方がいます。ご興味がありましたらぜひ面接に応募してみてはいかがでしょうか。

patoキャスト応募はこちらから

patoの面接・審査の流れ

実際にお金が稼げることから審査を受ける方が増えてきました。
pato審査の流れは以下の通りです。

  1. 公式サイトから審査専用LINE@を追加する
  2. 写真審査の合否連絡
  3. 面接日時の調整する
  4. 面接を受ける

流れに沿って解説していきます。

公式サイトから審査専用LINE@を追加する

LINE@を追加して、チャット内から写真審査用の写真と面接希望日を送る

こちらからLINE@追加ができます。

写真審査の合否連絡

24時間以内に合否の連絡が届き、合格の場合は面接の日程調整になります

面接日時の調整する

チャット内で面接の日程調整をし、日程確定する

面接を受ける

patoの運営者と面接をし、合格となった場合は無事アプリ登録・説明を受けます

全国の主要都市にあるpatoの面接会場

東京、大阪、名古屋、福岡などの主要都市で日々面接しています。
面接会場は東京を始めとした各都市にある運営スタッフが在中するオフィスで実施しています。

東京オフィス


最寄駅:六本木駅
所在地: 〒106-0032 東京都港区六本木4丁目8−7 六本木三河台ビル 8F
アクセス:東京メトロ六本木駅6番出口徒歩1分 ※大通り沿いのauショップ隣ビルになります

大阪オフィス


最寄駅:本町駅
所在地:〒541-0053 大阪市中央区本町4-2-12 野村不動産御堂筋本町ビルbillage OSAKA 8F
アクセス:大阪メトロ御堂筋線・中央線・四つ橋線「本町」駅 8番出口 徒歩1分

名古屋オフィス


最寄駅 矢場町駅
所在地:愛知県名古屋市中区栄3丁目15-27 いちご栄ビル9F  fabbit 栄
アクセス:「矢場町」 駅徒歩2分「栄」 駅徒歩5分

福岡オフィス


最寄駅:天神駅
所在地:〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目1−1 アクロス福岡 1F  fabbit Global Gateway "ACROS Fukuoka"
アクセス:天神駅から徒歩5分(直通)

オンライン面談

主要エリア以外の地域(北海道・仙台・広島・沖縄・その他)はオンラインにて面接を実施しています。

pato審査・面接の注意点

patoの写真審査と面接を受けるにあたり注意点がいくつかあります。

写真審査の際に押さえておくべき2つの注意点

注意点1:
審査を受ける本人の写真を送る

注意点2:
スタイルやお顔のわかる写真を送る

上記2つの注意点について、理由を簡単に説明します。
審査用の写真は、本人を識別する情報として使用いたします。そのため、許可なく使用した写真の影響から友人や関係者等の皆様からの信頼を失う可能性があります。「個人情報」に関する事故やトラブルを未然に防いでいきましょう。

次にスタイルやお顔のわかる写真についてですが、pato独自のデータを元にした写真審査するため必要な情報となります。なので、適切な審査を受けるためにも魅力が伝わる写真を送りましょう。

面接審査の際に押さえておくべき2つの注意点

注意点1:
面談開始10分前にオフィスに向かう

注意点2:
身だしなみを整える

上記2つの注意点について、理由を簡単に説明します。
patoの面接は1日で多くの方々が面接を受けます。遅刻してしまうと、予定していた時間にご案内が出来なくなってしまう可能性があるため、面接予定の10分前にはオフィスに到着しておきましょう。

服装は人の魅力を引き出す上でとっても重要な要素です。そのためスウェットやジャージなど魅力が伝わりにくい服装は望ましくありません。なので、飲み会にいく時などを想定した服装を面接には着ていきましょう。

patoを登録するメリットは?


patoは24時間全国どこでも活動できるため、自分の自由なタイミングで自分らしく稼げるのが魅力です。またゴルフなどあらゆるシーンで才能やスキルを活かして報酬を得られます。
また、一番稼いだキャストで月収1400万を超えた方もいます。週末など空いた時間を有効活用して稼ぎたい方や安心して稼ぎたい方にはpatoがピッタリです。

patoの利用者層

patoが安心安全な理由
patoにはユーザータイプは2つあります。
エンターテイナーを飲み会やイベントなどに呼ぶ側のゲスト、参加する側のキャストになります。

ゲスト側

経営者や企業の役員、芸能界の方々や、医者、弁護士、会計士、投資家など一定以上に金銭的な余裕があり、社会的地位がある方などが中心です。年齢は30代〜50代がメインです。
利用内容として、少人数でまったり仕事の話が中心なこともあれば、大人数でとにかく今日は盛り上がりたい、というようなパターンまで様々です。

キャストはインターネットを介して、普段出会う機会の少ない方々と出会えるのもpatoの魅力の一つです。

キャスト側

大学生やOL、看護師などの一般職の方から占い師、マジシャン等、一芸をお持ちの方などが中心です。
また、職業に縛られず時間に余裕があったり将来の夢や目標のために資金を貯めたいなど思いを持っている方も利用しています。

丁寧な盛り上げを演出できる方が呼ばれやすく、人気なキャストは毎日のように何件も案件に呼ばれるようになったります。

patoのサポート体制

patoのサポート体制
運営担当者が24時間コンシェルジュにて対応しております。
また面接に合格した方1人ずつに専属の担当者がつきますので、キャスト活動をいつでもサポートします。

patoキャスト30名に聞いたpatoをして良かったこと・悪かったこと

patoでは、定期的にキャストの方々と顔合わせをしています。
顔合わせをしていく中で、いただいた実際の声をいくつか紹介します。

良かったこと

  • 普段会えないような人と出会える
  • 美味しいものが食べられる
  • 自分の好きな時間で活動ができること
  • 出張先などいろいろな県で利用できる
  • やってみたいことがあればお金を気にせずに始められること


悪かったこと

  • お誘いを受けたけどタイミング悪くて参加できない時があった
  • プライベートの予定が立てづらくなった
  • 電波悪い時にアプリが重たいため開かない時がある

pato運営では、キャスト1人1人に専任スタッフが付きます。なので、『アプリが開かない』や『通知が届かなくなった』など些細なトラブルでもすぐに電話やチャットでサポートできる体制があるので、安心して活動できます。

patoの面接・審査でよくある質問

patoキャスト登録希望者の方から、よくいただく5つの質問内容を紹介します。

pato審査に落ちたら登録することは出来ない?

A:一度審査に落ちても、一定期間空けてから面接を受けることは可能です。

patoって本当に稼げるの?

A:実際に稼げます。patoでは最高月収1,400万のキャストさんもおり、登録してから1億以上すでに稼いだキャストさんもいます。

男性でもキャスト登録することはできるの?

A:現在男性キャストの募集につきまして、マジシャンや占い師などエンターテイメント性の高いスキルを持った方のみ受け付けております。

面接に持ち物は必要ですか?

A:本人確認のため身分証を持参ください。

リモートでも面接は可能ですか?

A:主要エリア以外の地域(北海道・仙台・広島・沖縄・その他)はzoomなどのツールを活用してオンラインにて面接を実施しています。

まとめ

最後に、patoの審査・面接についてまとめます。

  • 稼いでいるキャストは月収1400万
  • patoの面接には全国から応募できる
  • 万全な運営のサポート体制がある


patoのロゴ
ギャラ飲みより今話題のpato(パト)をはじめてみませんか?
「pato」はアプリ1つで気軽にエンターテイナーに仕事を依頼できるエンタメスキルシェアサービスです。ユーザー間での現金やり取りはなくクレジットカードによるお支払いのため未払いの心配はありません。

飲み会のマッチングだけではなく、体作りが得意なパーソナルトレーナーやゴルフスキルのあるゴルファーとのマッチングなど幅広いマッチングが可能です。自分の自由なタイミングで自分らしく稼げるのが魅力で、お酒を飲むことが苦手な方でも気軽に登録・参加できるサービスとなっております。

patoで1番稼げる方は月1400万ペースで稼げたりもします。多くのユーザーを抱える、日本最大級のエンタメサービスのpatoだからこそ可能です。その詳しい内容は面談でお話しします。ご応募お待ちしております。

キャストに興味がある方はこちら

  • Home
  • News
  • 【公式】パト(pato)の面接内容を公開!面接から登録までの流れと面談通過率10%の審査基準を徹底解説