ギャラ飲みよりpato ~ 同伴とは?アフターとの違い・メリット・相場を解説~

同伴とは?アフターとの違い・メリット・相場を解説

キャバクラやラウンジでは「同伴」といったシステムがあります。「アフター」同様、店外サービスですがこの二つには大きく違いがあるのです。

この記事では、同伴のシステム・メリットを詳しく解説していきます。また、同伴の相場もご紹介。これで、いつでも同伴に挑めるでしょう!

patoロゴ
pato(パト)
  • DL数60万突破!
  • 24時間365日全国で利用可能
  • キャスト在籍数業界No1
  • 全キャスト面談実施のためハイクオリティ
  • リピート率90%越え!業界で一番信頼のあるサービス
  • 30分以内に合流可能!
  • SOS機能や電話窓口があるので安心して使える!

同伴のシステムとは?

同伴システムとは
同伴とは、出勤前にお客さんと合流してから来店をするというシステム。出勤の前に食事・ショッピングなどをしてからお店に行く、という流れです。

キャバクラの開店時の客入りは、基本的に少ないと言われています。その時間帯に赤字にならないよう、採用されているシステムが「同伴」です。

同伴をしたキャストは、「同伴バック」というお給料が上乗せされるシステムがあり、お店によっては月に最低3〜5回ほどの同伴ノルマを設定しているところも。このことから、キャストは積極的に同伴に誘うことが多いでしょう。

お店のルールとして、出勤前にどのくらいの時間一緒にいるのかは定められていません。双方で話し合い決めますが、基本的には2時間〜3時間以内が定番でしょう。

注意点として、あまりに同伴の時間が長いと、キャストにいやがられ、嫌われてしまいます。程よい時間を提案することがキャストに好かれるコツです。

また、必ずキャストの出勤時間前には来店してください。出勤時間をすぎてしまうと通常通り遅刻扱いになり、場合によってはキャストが「遅刻罰金」を支払うことになってしまうことも。

きちんと時間を逆算して、待ち合わせをすることをおすすめします。

同伴の種類

実は同じ同伴でも、シーンによって呼び名が変わる同伴があります。キャスト同士の会話・ボーイなどお店の従業員との間で使われる言葉なので、初心者の方は覚えておきましょう。

店前同伴(みせまえどうはん)

店前同伴とは、勤務しているキャバクラの店舗近くや、お店の前で合流して、お店に一緒に入店してもらう同伴です。キャスト的にはとても手軽な方法ですが、紛れもない同伴です。もちろんお客さんは同伴料を払い、キャストにバックも付きます。

多くの場合、お客さん同意の上で店前同伴をします。お客さんは、キャストの応援・キャストからの好感度を上げるために、店前同伴をするのです。店前同伴をすることで、キャストからの好感度はグンっと上がります。ほかのお客さんと差をつけたい方に、店前同伴はおすすめ。

また、お客さんに同意を取らずに店前同伴に持ち込むキャストも少なくありません。「お店の前まで迎えに行くね」と、キャストは一回お店の外へ出て、あたかもお客さんと店前で合流して入店をしたと状況を工夫して、同伴を作り出します。「トップキャバ嬢の中には、この方法で1日に何回も店前同伴を繰り返して同伴回数を稼ぐ子も。キャストもお客さんの経済状況をみて、この方法をとっているのでしょう。

お客さん側のメリットはほとんどない店前同伴です。しかし、アフターケアをきちんとすること・大げさに喜ぶこと・感謝の気持ちを忘れないで伝えることなど、コツを掴めば店前同伴のリピートもありえます。

賭け同伴(チャレンジ同伴)

賭け同伴とは、お客さんと同伴の約束をしていない状態で出勤前に合流し、直接合流してから同伴の流れを作ることです。「賭け」と言われるだけあって、同伴に持ち込めずお客さんがそのまま帰ってしまうことも多くあります。

お客さんが帰ってしまっては、同伴にならないので、同伴バックもつきません。場合によってはお店の代表や店長からお叱りを受けるケースもあるとか。

同伴に持ち込めるかは、キャストのテクニックに掛かっています。お客さんを見極め、うまく同伴に持ち込めるような接客を心がけましょう。賭け同伴のコツとしては、なるべく一緒にいる時間を短くしつつも、精一杯の接客をすること。もっと一緒にいたいと感じさせることが大事でしょう。

注意点としては、しつこくお店に誘わないこと。賭け同伴が失敗しそうだと感じた時には、清く諦めて早々に出勤しましょう。粘っても来店に繋がる確率は非常に低く、しまいにはキャストとしての好感度が下がるなんてことも。

賭け同伴に失敗しても、アフターケアをきちんとして、次の指名に繋げましょう。

アフターとの違い

アフターとの違い
アフター・同伴は、どちらもお客さんとキャストがキャバクラではなく外で会うという点が共通しています。しかし、2つには大きく異なる点も。

  • 出勤前に店外で会うか、退勤後に店外で会うか
  • 追加料金の有無

「同伴」は、出勤前に店外で会うことを指し、「アフター」は、退勤後に店外で会うことを指します。
「同伴」は、早い時間に合流するので、行く場所も幅が広がります。食事以外にもショッピングや映画を楽しむことも。よりデート感を楽しめるでしょう。

「アフター」は、営業終了後の深夜に出かけることになります。そうなると、深夜に営業しているような居酒屋・バーなど行ける場所が限られてしまいます。追加料金はかかりませんが、デートというよりは飲み直しという感覚に近いでしょう。

しかし、キャストにとってはプライベートな時間を割いて一緒に過ごしています。精神的な面での満足感・優越感は高いでしょう。

注意点としては、無理やりアフターに誘わないことです。しつこく誘うとあっという間に好感度が下がってしまいます。シャンパンをたくさん入れるなどお金をたくさん注ぎ込んで、ある程度関係が構築されてから、アフターに誘うことをお勧めします。

追加料金の有無
同伴とアフターの大きな違いとして、追加料金の有無が挙げられます。「同伴」は、お店に対しキャバ嬢の指名料金と同伴料金が必ず発生します。「アフター」は、お店に対しての追加料金は発生しません

「同伴」に比べると、アフターはお金はかからないというメリットはありますが、キャストがなかなか行きたがらないデメリットもあります。なので誘い方には注意が必要です。

「同伴」は、追加料金が発生してしまいますが、ほぼ確実に店外に誘える、キャストから好感度が上がるといったメリットがあります。

patoロゴ
pato(パト)
  • DL数60万突破!
  • 24時間365日全国で利用可能
  • キャスト在籍数業界No1
  • 全キャスト面談実施のためハイクオリティ
  • リピート率90%越え!業界で一番信頼のあるサービス
  • 30分以内に合流可能!
  • SOS機能や電話窓口があるので安心して使える!

同伴をするメリット


「同伴」というと、キャスト側にしかメリットがないと思われがちです。しかし、お客さん側にもメリットはあるのです。メリットを理解して、より同伴を楽しみましょう。

メリット①キャストから好かれる

指名のキャストには、どうにかして好かれたいのが本音ですよね。同伴はどちらかというと、キャストにとってのメリットの方が多いです。バックがもらえたり、成績に繋がったり、ノルマを達成できたりと、キャストは同伴を積極的にしたがります。

お客さん側から「同伴しよう」なんて言われて嫌がるキャストはいません。むしろ、好感度は上がるばかり。お客さん側から同伴を提案するだけで、キャストのお客さんの中でも特別大事にされるでしょう。

メリット②デート気分が味わえる

アフターと違い、同伴は早い時間からキャストと会えます。そうなると、行ける場所は選び放題。深夜には空いていないレストランに行くもよし、デパートなどでショッピングするもよし。デート気分を味わえます

良い関係を築いているキャストとお客さんになると、出勤前にディズニーデートなど長時間一緒に過ごせるなんてことも……。もちろんキャストとそこまでの関係になるには、たくさんのお金を使い、たくさんの時間を過ごさなければなりません。しかし、同伴ではこんな時間の過ごし方もできるのです。

メリット③お店ではみれないキャストの姿

キャバクラでのキャストは、完璧に飾られたヘアメイクにキラキラのドレス姿です。日常では絶対に目にすることのない女性の姿は、非現実的で特別な時間を過ごしている感覚になります。

しかし、お気に入りの指名キャストとなると、普段の姿ものぞいてみたいもの。同伴は、キャストの私服やヘアメイク前の姿を堪能できる方法でもあるのです。お店にいる姿とは、違った魅力を感じることができます。

同伴で行く場所

同伴で行く場所
同伴では店舗に追加料金を払うものの、特に行く場所は指定されていません。同伴で行く場所によってはキャストからの好感度もさらに上がることでしょう。ここでは、オススメの同伴先をご紹介します。

場所① 飲食店 

同伴の定番といえば飲食店です。同伴で一緒に夕飯を取り、お店に来店。ほとんどの方が飲食店からの同伴をするでしょう。
居酒屋で飲みながら、高級レストランでデート気分など行く場所は無限大……。キャストとどこに行くか、決め会うのも楽しみのひとつです。

場所②デパート

ショッピング同伴は、キャストに喜ばれること間違いなし。ショッピング同伴を盛り上げるコツはお気に入りのキャストにプレゼントを買ってあげたり、洋服を選んでもらったり、デート気分を感じられます。

そのままの流れで食事をしてから同伴もできるので、長時間キャストと過ごしたい方にもオススメです。

場所③店前

先ほども解説しましたが「店前同伴」とは、お店の前で合流し、そのまま入店することです。キャストの本音としては、一番喜ばれる同伴場所でしょう。お客さんとしてのメリットは、キャストに好印象を持たれることです。

キャストに好かれたい、キャストを応援したい、そんな方は積極的に店前同伴の提案をしてあげましょう。きっとキャストの中で、特別なお客さんになります。

まとめ

同伴まとめ
「同伴」とは、出勤前にお客さんと合流してからお店に行くシステムです。
アフターの違いから、同伴のメリットや相場がわかると、キャバクラ初心者の方も同伴をしやすくなるでしょう。また、キャストと同伴をすべきか否かも、考えやすくなります。

お客さん側もキャスト側もメリットが多くある同伴。キャバクラ遊びを最大限に楽しめるように、お給料アップにつながるように、同伴を活用していきましょう!

同伴までの駆け引きがめんどくさい、そもそもお店に行きたくない。そんな人には、すぐに可愛い女の子と出会える「pato」がおすすめ!アフターや同伴のような駆け引きがなく、マッチングから最短30分でキャバ嬢にも勝る美女と合流し、食事やお酒を楽しめるのが魅力です。

お店に行って高級シャンパンを煽られることもなく、好きなお店で美味しいお酒を飲めます。また、キャストは面接通過率10%をくぐり抜けた選りすぐりの美女ばかり。満足度の高い充実した時間を過ごせるでしょう。

patoロゴ
pato(パト)
  • DL数60万突破!
  • 24時間365日全国で利用可能
  • キャスト在籍数業界No1
  • 全キャスト面談実施のためハイクオリティ
  • リピート率90%越え!業界で一番信頼のあるサービス
  • 30分以内に合流可能!
  • SOS機能や電話窓口があるので安心して使える!